腰痛・関節の痛み・コンディション調整などのスポーツ障害の症例を紹介!

スポーツ障害で苦しむ方や競技パフォーマンスの向上を
目指している方のために役立てて頂きたいという思いから
生まれたサイトです。
【スポーツ障害Navi】スポーツ障害のケアはHOT Chiro田町で!
CATEGORIES
CASE STUDY
ACTIVITY REPORT
NEW ENTRIES
LINKS
Athlete Support
PROFILE
OTHERS
専門的なスポーツ障害や趣味・健康維持における
運動中の症例などに対するカイロでの施術例をご紹介します。

Produced by
港区田町・三田エリアで唯一の
国際基準のカイロプラクティック院
〜腰痛・骨盤のゆがみ・肩こりのケア〜
HOT Chiro(ホットカイロ)田町
スポーツ障害のケアはHOT Chiro(ホットカイロ)田町で!スポーツ障害のケアはHOT Chiro(ホットカイロ)田町で!

クリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツ障害・外傷へ 人気ブログランキングへ

腰の痛み(自転車に乗っていて・・・)

0


    38歳 男性 会社員 ロードバイク


    ここ最近腰が痛くて困っています。
    のどちらかというと上の方なんですが、ずっと座っていても立ちっぱなしでも痛みが出てきます。
    デスクワーク中心なので仕事をしていると辛くなり、仕事に集中出来ません。
    はっきりした原因はわからないのですが、ロードバイクに乗っている時にも痛みが出るのでそれがきっかけかもしれません。

    休日多い時で1日100km以上乗る日もあります。
    乗っている最中はそれほど辛くないのですが、乗り終えた後は全体に強い疲労感が出てきます。

    来月ロードレースに出場予定なので、この先練習量を増やしていきたいと思っています。
    その為にも今のうちに身体の状態を整えておきたかったので、家から通いやすい港区内の治療院をインターネットで調べて受けてみる事にしました。




    コメント

    この方の場合は、普段のデスクワークでの姿勢に問題がありました。
    の一番下の部位(腰仙部)を後方に丸め身体を前のめりにした姿勢をされていました。
    その分を背中の中間地点(胸移行部)でバランスを取ってしまい、腰椎前弯が崩れた状態になってしまっていました。
    この状態では背骨を支える筋肉が必要以上に働き硬くなってしまいます。

    さらに、ロードバイクに乗っている前傾姿勢がそれをさらに強め、腰痛を起こしていると考えられます。

    施術は骨盤と椎を矯正し、方形筋・ストレッチなどを行いました。
    ご自身でもご自宅でストレッチは行って頂き、さらにデスクワーク時とバイク時の姿勢を踏まえて毎日寝る前にペルビックティルトを行って頂くようアドバイスさせて頂きました。
    これは骨盤の前傾・後傾を意識する事腰部の前弯を保ち部・腹部の筋肉のバランスを整えるのが目的です。

    翌週の来院(2回目)時には痛み60%減、その翌週には痛み80%まで減少しましたが、腰仙部の硬さおよび動きの悪さが残っていました。
    少しずつ間隔を空けていきながら施術を行い経過観察中です。



    〜注意〜
    施術方法やアドバイスの内容等は各カイロプラクティック治療院で異なる場合がございます。
    ここに記したものは一例ですので、お困りの方は一度直接お近くのカイロプラクティック治療院に足をお運び下さい。
    港区田町三田エリアにある国際基準のカイロプラクティック治療



    || 腰の痛み(腰痛) ||

    クリックお願いします!にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツ障害・外傷へ 人気ブログランキングへ


    <<姉妹サイト>>

    腰痛・骨盤のゆがみ・肩こりのケア HOT Chiro(ホットカイロ)田町 腰痛・骨盤のゆがみ・肩こりのケア HOT Chiro(ホットカイロ)田町

    【スポーツ障害Navi】スポーツを楽しむためには身体のケアをカイロプラクティックで! スポーツ障害Navi

    ストレッチNavi ストレッチNavi

    『カイロプラクターWakatabe』カイロプラクティック専門大学現役講師によるカイロ治療 カイロプラクターWakatabe
     || ページの先頭へ ||